裏切るとは

日付: 2018-06-17
タグ: 日記 

裏切る、ということについて調べていた。

裏切るというのは、相手に不利益が及ぶとしても自分の利益を優先した行動をとる、ということだと思う。

んー、お互いに不利益も利益もない状態からの選択であれば、そうだと思うんだけど、現実はそうじゃないから難しいと思う。

何も行動しなかった時に、相手は1の利益を得られて、自分は100の不利益を被る。自分がある行動をした時、相手は1の不利益を被るけど、自分は1の利益を得る。

この状況で行動したら、それは裏切ったということなんだろうか?

利益と不利益が実際のお金でカウントできればわかりやすいんだけど、お金で計算できないときもあると思う。あと、利益や不利益の度合いは、人の主観が影響してくるので、一概に定量化できないようにも思う。

勝手に、自分が100とか1とか言っていたとしてもそれは勝手に計算された度合い。だから、実際のところはずれがあると思う。コミュニケーションで解決できそうな話でもあるけど、どうなんだろう。

ランダム記事(実験的機能)