一般的な価値を知るのは苦手

日付: 2018-06-17
タグ: 日記 

僕は今まで自然に生きてきて、自分の身の回りにあることの一般的な価値がわかってないのかも、と思ったりした。

ここから考えて思うのが、一般的な価値を理解することを僕は苦手としているのかも。ということ。

あと、物事の価値を把握する時、自分の中の物差しを使っていて、世間一般の物差しをあんまり持ってないんじゃないかと思ってる。

なるほど。で、何が言いたいの?というのは今の所ない。

ランダム記事(実験的機能)